ぼっちロードバイクライフ!


by flyfishingcafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

OUTBACK オーディオチューンナップ 完結

デッドニングをやりなおしました。

e0175993_12384062.jpg






前回、スピーカー交換とデッドニングをやりましたが、音楽を聴いていると音に不満が出てきました。

不満の内容は・・・

ドアの中で低音が暴れてプラスティック製のドア内張りパネルが振動してビビリ音が発生。

これを解決するために再度デッドニングに挑戦しました。

e0175993_12392191.jpg


まずはウーファー低音を制御するために背面制振吸音材をやってみます。

e0175993_12393948.jpg


スピーカー背面に貼り付けるだけです。相当、効果あります。SP裏の音が確実に死にます。

e0175993_12407100.jpg


防音テープも追加しました。この製品が一番使用頻度が高く、かつ効果が大きいです。

e0175993_12402577.jpg


ドライバーに一番近い窓ガラス下のショルダー部分も裏側はプラスティックと金属パネルで空洞です。

このスペースも音が侵入し暴れているので防音テープを全長に張りました。

e0175993_12404791.jpg


ドア内張りも振動発生部分が沢山あります。

随所に鉛テープと防音テープを張ってビビリ音を撲滅します。

e0175993_124144.jpg


ウーファーの音を制御するのに一番効果的な専用防音テープです。

厚さ3センチの肉厚な防音テープで低音に方向性を持たせます。

e0175993_1241326.jpg


前回、施工したインナーバッフルボードです。

e0175993_12415171.jpg


その周囲を防音テープで囲みます。

e0175993_12421486.jpg


使用したエーモンのデッドニング製品達です。

自分でやってみて一番効果があるのは防音テープでした。ビビリ音は確実に解消します。

背面制振吸音材とスピーカーを囲む防音テープも必須です。これ無しは無謀です(笑)。

作業が終わり、早速、ノラジョーンズを再生してみました。

楽器数が少なく、音全体のごまかしが聞かないので悪いところがはっきりします。

大音量でもウッドベースもビビリ音なく完璧に再現してくれました。

これで釣り場までの長距離ドライブも最高のサウンドで至福の時間が過ごせます。
[PR]
by flyfishingcafe | 2010-05-02 14:59